出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

AV・AV女優

【2018年版】年間AV1000本以上視聴のマニアが選ぶ至高のおすすめAV女優12選

更新日:

瑠川リナ

瑠川リナ 全163本番エスワン16時間コンプリートBEST

キュートなルックス、アニメ声がとっても可愛い瑠川リナさんは1991年2月23日生まれの元AV女優です。

2010年にイメージDVD『妹に恋す。』と『私立H学園』をそれぞれリリースするや、瞬く間に人気沸騰。売り上げナンバー1の快挙を成し遂げました。

その後すぐにS1と専属契約を結び、『直球アイドル』に出演。不慣れながらも健気なカラミに世の男性の股間はビンビン。妹系美少女としての地位を確立しました。

彼女の魅力はなんといってもそのキュートさ。なんでこんなに可愛い子がAVに?と思ってしまうくらい、彼女の可愛さは折り紙つきです。加えて妹属性も持ち合わせているわけですから無敵です。

2014年、SODに移籍。パイパン、中出し、寝取られ、緊縛、キモメン系など多少ハードな路線に移行します。一部のファンからは「キモメンと絡むなんて…」との声もありましたが、彼女はそつなくやってのけました。

愛らしさを武器に実に多くの作品に出演した彼女ですが、2015年8月『瑠川リナ 引退』をもってAV女優を完全引退。かねてからの意向により、脚本はすべて彼女の手によったといいます。

筆者イチオシのルカリナ作品を挙げるなら、『交わる体液、濃密セックス』(S1)一択。

◆おすすめ作品

交わる体液、濃密セックス 瑠川リナ

交わる体液、濃密セックス 瑠川リナ

美少女・リナが本能のままに腰を振り、肉棒を口に含み、大量の潮を吹き、そして喘ぎちらす本気セックスを披露。男優との絡みに会話は一切ありません。あるとすれば「いっぱい気持ちよくするよ」の一言のみ。後は喘いで喘いで本能に身を委ねるのみ。ここまで本気のセックスを筆者は見たことがありません。

ちなみに、美少女・ロリ好きな筆者は極度の足フェチ。本作ではカメラマンさんが良い仕事をしてくれており、7回にわたってルカリナの足の裏や爪先がアップで映る場面があります。偶然撮影されたシーンなのでしょうが、足フェチには願ってもないご褒美。筆者はセックスシーンよりむしろ素足のアップで抜くことの方が圧倒的に多いのは、ここだけの話。

なごみ

なごみさんはロリ好きにはたまらないルックスをお持ちのAV女優。1994年6月19日生まれです。

2014年、『なごみ kawaii*専属AVデビュー!!』(kawaii*)にてデビュー。20歳とは思えないほどのあどけなさが話題を呼びました。

黒髪、ロリ、そして貧乳の3拍子を備えた彼女は出演作品こそ少ないものの、間違いなく最上位レベルの可愛さといえます。

企画単体の出演が多い彼女ですが、エロさのレベルはピカイチ。特にレズ作品はとても抜けると評判です。

『レズビアンがいる有名女子校の女子寮』(ビビアン)は女優のみ出演するレズモノ。なつめ愛莉さん演じるノンケの親友相手にディープキスや69を仕掛ける、双頭ディルドを自身と親友の股間にブチ込むなどガチレズを見せつけてくれます。

また、ロリ系と言う属性を活かして『ド田舎の川辺で無垢な女の子にいたずらしてそのまま近くの温泉で乱交しちゃいました。3』(First Star)では芦田知子さんらのロリ女優と共演。

変態オヤジたちに犯されまくる純真無垢な女の子役で出演しています。ちなみに、本作では彼女の貴重な「パイパン」を拝めるのでオススメ

ロリで貧乳でパイパンとは、男の妄想をまんま具現化していますね。もちろん筆者もこの作品を強くオススメします。

今後さらにAVの出演が期待される超有望株であるのは間違いありません。

芦田知子

先ほどちょろっと名前のみ紹介しましたが、芦田知子さんもロリ系女優。1994年11月30日生まれです。2014年、『現役大学生 決意の処女喪失デビュー』(キャンディ)にてAVデビュー。

彼女の身体は非常にエロいです。ロリ顔でありながらDカップのバスト、ムチムチしたボディ、そしてツルペタの股間ととてもいやらしい。それでいて感じると獣のように叫ぶ様子はエロさを何倍も際立たせます。

彼女は企画単体女優として2015年だけで50本近い作品に出演しています。

同じくロリ系女優の跡美しゅりさんやなつめ愛莉さんらと比べても勝るとも劣らないルックスの持ち主。

作品によっては本当に10代にしか見えないものもあるため、ロリコン男性の期待を絶対に裏切りません。筆者としては、単体デビューしてこれまで以上に活動して欲しいと思っています。

土屋あさみ

土屋あさみさんは1996年7月7日生まれ。身長150センチと非常に身体の小さいキカタンのロリ女優さんです。ついでに言うと、お胸もとっても控えめのBカップ。ついでにパイパン。

貧乳という属性を活かし、2014年『どうぞ貧乳の私を家畜として飼って下さい1 家無しガリガリ貧乳少女 メチャクチャ輪姦中出しハッピー』(First Star)からデビュー。タイトルが示す通り、彼女は本当にガリガリです。体位によっては肋骨がモロに浮き出ていることも。見ていて心配になるくらい、とても華奢な身体つきなのです。

そんな彼女、デビュー年には早くも『毛のない少女に中出し11』(ケートライブ)をリリース。文字通りツルツルのアソコに白濁液を大量に注がれるシーンは圧巻です。

『POOL SIDE  土屋あさみ 18歳』(First Star)は彼女の作品で最も人気の高いものの1つ。筆者も特に好きなのですが、見所はパイパンマンコの結合シーン。もちろんモザイクはかかっていますが、大股開いて結合部を見せつけるシーンがドエロイ。当然フィニッシュは彼女の中。

どの作品でもツインテールがよく似合う土屋さん。ロリクイーンの称号は彼女のためにあるようなものです。

さとう愛理

ロリ巨乳においては右に出る者のいないさとう愛理さんは1995年3月4日生まれ。バスト90のFカップというのだから驚きです。加えて149センチのミニマムサイズ、そしてパイパンとまさしく合法ロリ。

2014年、キャンディおよびミニマム2つのメーカーより専属女優としてデビューしました。彼女にはどんな役をやらせてもハズレがありません。とりわけ女子高生モノは文句なしでヌケます。

同じく巨乳の女優・愛須心亜さんとの共演『W美少女密着逆3Pソープランド』(ムーディーズ)は非常にオススメ。乳輪が大きく、ほどよく垂れたさとうさんのオッパイだけでお腹いっぱいなりますよ。

実は彼女、舌使いがかなりエロい。フェラや唾液などのシーンばかり集めたフェチ向け動画が複数あります。確かに彼女のフェラは濃厚かつ唾液量多め。月並みですが、かなりいやらしい舌使いです。加えてあのロリ顔ですから、見ていてなんだかイケナイ気分になるのは筆者だけでは無いはず…

ロリ巨乳のAV女優はさとう愛理さんで決まりです。

さくらゆら

美少女×剛毛といえばさくらゆらさん。あの端正な顔立ちとは裏腹に、肛門までびっしり生えた陰毛はインパクト大です。

彼女は1995年3月21日生まれ。身長156 cmと少々背が高い印象です。2013年、着エロアイドルとしてデビュー。続く2014年、ヘアヌード写真集『fascination』を出版。同時にkawaii*より専属デビューしました。

清純派アイドルのイメージをもたれる彼女ですが、ひとたび突かれると大絶叫して愛液をダダ漏れさせます。また、フェラのテクも一流。根元から咥えこんでジュポジュポ、舌の上でレロレロ。およそ美少女のすることではありません。どうやら「神フェラ」の異名を持つようです。

先述しましたが、彼女を語る上で欠かせないのはやはり剛毛。寸分の隙間もなくフサフサと生え揃った陰毛は尊くすらあります。毛の質が堅いのか毛が逆立っていることすらあるのも彼女と彼女の陰毛の魅力。童顔なのに下の毛だけフッサフサというギャップに一瞬で筆者はノックアウトされました。

そんな素晴らしいヘアを持つさくらさんですが、2017年3月31日、唐突に引退を発表します。病気のためということらしいですが、詳しいことはわからず終い。今後復帰することはないのでしょうが、すぐにでも戻ってきてほしい女優さんです。

◆おすすめ作品

引退×さくらゆら8時間Special

引退×さくらゆら8時間Special

橋本ありな

八重歯がチャームポイントの橋本ありなさんは1996年12月15日生まれ。 166 cmの高身長です。背の高いAV女優は必ずしも好まれない傾向がありますが、彼女は別。あのキュートなルックスがそれを補って余りあります。

2016年、『新人NO.1STYLE 橋本ありなAVデビュー』(S1)をリリース。クリクリと大きな瞳に笑うと八重歯がのぞく笑顔は男性たちを虜にしました。筆者もこのデビュー作を視聴したのですが、冒頭から緊張で涙を浮かべるシーンに早くもムスコはギン勃ち。華奢な身体に貧乳、けれどいざ臨戦態勢に入ればドがつくほどの淫乱さ。特にフェラチオのテクニックは新人とは思えないほどです。

当然ながら彼女、天賦のルックスでファンの心を鷲掴み。清純で淫乱というイメージを我々の心に刻みつけてくれた期待の新人です。

羽咲みはる

元アイドルの羽咲みはるさんはAVデビューしたことで一気に知名度を上げた女優です。 1992年3月3日生まれ、バスト86のFカップの持ち主。

2016年、『Discovery 羽咲みはる』(MUTEKI)よりデビュー。その2ヶ月後、S1専属女優として『本物アイドル専属決定!!NO.1STYLE 羽咲みはるAVデビュー』をリリース。

彼女のオッパイを見ると思わずむしゃぶりつきたくなります。羽咲みはるさんのオッパイはたゆんたゆんに実り、乳輪は大きめ。パイズリに最適なオッパイを一度でもいいから生で見てみたいものです

デビュー作ではその巨乳を存分に活かしてくれています。大量のスペルマをその豊かな胸で余すことなく受け止めたかと思えば、恍惚とした表情で時間をかけてパイズリ。筆者もマジで彼女のオッパイに自分の分身をぶちまけたいと思ったのは言うまでもありません。それくらい彼女のオッパイは尊いのです。

椎名そら

椎名そらさんは1995年7月12日生まれ。Eカップの巨乳女優です。元キャバクラ嬢と言う異色の経歴を持つ彼女は実はバイセクシャル。

2015年、『アマチュアバンドのヴォーカルがあまりに可愛くて…ナンパして付き合ってデートもSEXも盗撮しまくり。本人説得して映像作品化! AVデビューしてもらいました』(ナンパJAPAN)にてデビュー。言うまでもなく、タイトルがハンパなく長いですね。どこかのラノベかしら。

それはともかく、バイセクシャルというのは本当です。性的少数派であるという事実を隠す人は少なくありませんが、逆に彼女は公言しています。何でも彼女、サバサバした性格とのこと。普通の人なら話したがらないことでもおおっぴらにできるあたり、肝が据わっていると言えましょう。

同性間でのセックスに抵抗のない彼女はもちろん、レズ作品にも多数出演。

筆者イチオシの作品は『月島ななこと椎名そらのガチレズカップルが自宅にファンを集めてオフ会ドキュメント!!』(ビビアン)。レズビアンカップルの2人が女性ファンの自宅に押しかけ、ガチのレズセックスを見せつけてくれます。複数の女性ファンを前に恥じらいや抵抗などどこ吹く風。ディープキス、相互オナニー、69、くぱぁ、貝合わせと何でもござれの大乱交。ここまで濃厚で過激なレズセックスを生で堪能できるファンの女性たちがとても羨ましいです。

彼女はまだデビューしたての新人。女の子同士の激しい絡みを今後さらに披露してくれることでしょう。

跡見しゅり

少し変わった名前の女優・跡見しゅりさんは1995年10月6日生まれ。スレンダーかつロリを武器に、数多の男性たちを悩殺してきました。

2015年、『●大学芸術学部映●学科大学生 しゅりちゃん【仮名】 「監督の大学の後輩がまさかのAV出演!?」釣り好き性格良しの可愛すぎる後輩AVデビュー』(ONEZ)でデビューしました。

ちっぱいだからって彼女の魅力は衰えません。スレンダーさと端正なルックスもさることながら、Sっ気の一面も持つのが彼女の魅力。どうやらプライベートで男に潮吹きまでさせているそうです。それゆえ、SM系への出演も少なくありません。こうした二面性を持つ女優はそれだけでレアな存在と言えます。

そして彼女、パイパンです。やっぱりロリでパイパンは最強。結合部もしっかり見えるし、中出し後にお尻を伝って垂れてくる精液がくっきりと見えるので筆者的に外せません。

川原里奈

川原里奈さんは1995年12月18日生まれの元AV女優。何と彼女、名門・早稲田大学在学中に現役女子大生としてAVデビューしました。その事実はとある有名週刊誌にスクープされたほど。やはり現役早大生という肩書きはインパクトが大きかったようです。

2015年『チ○ポに触れずに射精させる!?現役エスパーアイドルAVデビュー』(キャンディ)を筆頭に30本近くものキカタンモノに出演。

ふっくらした顔が特徴的な彼女ですが、デビューからわずか3カ月後に引退してしまいます。もともと彼女、中学時代から女優になることを夢見ており、AVデビュー前は地下アイドルやドラマのエキストラをしていました。引退後は一般の芸能活動をしていく意向を固め、以後、アダルト業界から完全に姿を消すことに。

今現在、彼女は何をしているのかは分かりません。ですがあのロリフェイス、かつムッチリした身体をいつの日かAVで見られる日が再び来ると願っています。

愛須心亜

ロリ巨乳でお馴染みの愛須心亜さんは1995年11月6日生まれの元AV女優。Eカップの巨乳女優です。

2013年『新人!kawaii*就職デビュー→私、 AV女優を目指して上京しました。』(kawaii*)にてデビュー。AV女優を目指して上京した愛須さんのリクルートスーツ姿が堪能できるのは本作だけ。最初のうちは緊張のあまりガチガチですが、終盤は安心と気持ち良さとで思わず涙を浮かべるまでに。

巨乳というだけでもポイントが高いですが、彼女の素肌はとても白くて美しいです。ここまでAV映えするお肌の女優さんはいるでしょうか。顔はもちろん、お腹、腕、下半身、そして足の裏や足指に至るまで非常にきめの細かい肌質です。

加えて彼女は低身長。ミニマムサイズのロリっ子の初々しいセックスを賞賛する声は多いです。

筆者も愛須心亜さんにパフパフされたい。

出会い系サイトおすすめランキング

1位:PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
  • 業界最大手
  • 登録は無料
  • 初回100ポイント無料お試し
  • ポイントは購入額に応じて安くなる

2位:ワクワクメール

  • コスパ抜群の出会い系サイト
  • 会員数累積690万人以上
  • 新規登録で1200円分ポイントプレゼント

3位:ハッピーメール

-AV・AV女優

Copyright© にくしー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.